総務委員会視察

総務委員会視察

1月28日 岩手県盛岡市

視察目的:パブリック・インボルブメント制度、盛岡市災害情報連携システム

1月29日 岩手県釜石市

視察目的:釜石市危機管理体制の構築、防災教育、復興進捗状況など

今回ご教授頂きました盛岡市、釜石市の制度や管理体制、防災教育、特には、東日本大震災の教訓である防災意識高揚「100回逃げて何もなくても101回目も逃げる」を倉敷市にも生かせるように努力したいと思います。

写真は、震災で壊れた釜石市の防波堤を改良工事しているもので、完成すれば現行の高さ約5㍍が約14㍍ほどになる予定です。

1507994_1433420440227192_843924573_n

 

 

カテゴリー: 倉敷市議会 パーマリンク

コメントを残す