市民文教委員会視察

11月22日

市民文教委員会の視察で3市に伺い、以下の観点でご教示頂きました。
特には、幼少時期から防災教育を行い、ハザードマップなど危険要因の認識と早めの避難行動、防災訓練やグッズ準備など、市民の防災意識高揚の重要性を再認識致しましたので、今後の活動に反映して参ります。

豊田市 小学校での防災教育
川崎市 子ども夢パーク(子どもの居場所)
渋谷区 男女平等と多様性を尊重する社会

46645627_2209310552638173_515010572140412928_n

 

カテゴリー: 倉敷市議会, 市役所 パーマリンク

コメントは停止中です。